壇蜜さん 清野とおるさん ご結婚 お二人の相性はどう?

スポンサーリンク

11月は芸能界の結婚ラッシュでしたね!

それも、全く噂がない中での突然の発表で、驚きの連続でした。

一体何組のカップルが誕生したんでしょうか?

その多くのカップルの中では、私的に壇蜜さんと橋本マナミさんが気になったのですが、

橋本さんはお相手のデータがわかりませんので、

今回は壇蜜さんとお相手の清野とおるさんのお二人についてホロスコープを検証してみたいと思います。

壇蜜さんのホロスコープ

壇蜜

出生時間が不明なため、アングル(アセンダント・ディセンダント・MC・IC)とハウス区分はは考慮しません。

月はどの時間であっても、天秤座で間違いありません。

太陽

太陽は射手座で、天王星と合、木星・土星とセクスタイル。

束縛を嫌う自由主義者。率直で開放的で冒険好きですが、熱しやすく冷めやすい所があります。人と違った独自スタイルを目指し、幸運に恵まれ、寛容で楽観的な雰囲気の一方で、思慮深く秩序を重じ責任感の強いタイプです。

月は天秤座で冥王星と合、海王星とセクスタイル。

社交的で芸術や美を愛し、生まれつき愛される術を身に付けているような人です。スピリチュアルで夢見がちな感性と一途で徹底的な感情を持ちます。

水星

水星は蠍座で天王星と合。

徹底的な洞察力と真実を見抜く力があり、自由な思考力やアイディアを持ち独特のスタイルで表現しようとします。

金星

金星は蠍座で火星とセクスタイル。

神秘的な物に惹かれ易く、一途で真剣な愛情を持ち、相手と一体化する事を望みます。早熟なタイプでセクシャルな魅力があり異性にモテますので、恋愛のチャンスには恵まれます。嫉妬心は強く疑い深いです。

火星

火星は山羊座で金星とセクスタイル、木星・土星とスクエア。

慎重で社会的野心が強く、じっくりと目標を達成しようとします。快楽への罪悪感を持つため異性にモテる割には欲求をセーブしがちな傾向があります。行き当たりバッタリでスタミナを浪費しがち、サディスティックな一面もありそうですが、バランス感覚があり堅実な性質を表しています。

その他特質すべき点

ホロスコープ上の天体の偏りは特になく、バランスの取れた人物像を表しますが、天体の分布は非常に偏っています

出生時間が不明なため具体的な事はわかりませんが、ハウス分割では4つのハウスの間に天体が凝縮した形で分布し、天秤座・蠍座にステリウムを形成しています。

もしも、上記ホロスコープのように12時(正午)生まれたとすれば、7室から11室(火星は10室ですが5度前ルールで11室にあると見なす)に全ての天体があるため、他者~社会という限られた分野にしか意識を持たない、非常に偏った人生観になりがちです。

具体的には、自分自身や家庭といった分野に意識が行き辛いため、どうしても疎かになりがちな傾向にあるという事です。

そして、アスペクトは少なくオポジションのアスペクトは一つもありませんので、自分の意見を押し通す・人と対立する事は苦手です。自分の考えよりも、他者・社会に求められる物を優先しがちな人生、という事でしょうか。

天秤座と蠍座がステリウムは、美と協調・情念の人である事を示し、

月とリリスが合ですので、持って生まれた素の色気が溢れます

まさに壇蜜さんのイメージそのもので、あの官能的な魅力は天から与えられたものだった、という印象です。

清野とおるさんのホロスコープ

清野とおる

出生時間が不明なため、アングル(アセンダント・ディセンダント・MC・IC)とハウス区分はは考慮しません。

月はどの時間であっても、蟹座で間違いありません。

太陽

太陽は牡羊座で、月とスクエア、天王星とトライン。

活動的で情熱的、困難にひるまぬ勇敢さと行動力があります。独自性があり既成概念に捉われない意識を持ちますが、自己矛盾や公私の間のストレス(表の顔と裏の顔が違うというような)があります。

月は蟹座で水星とトライン。

家族思いで家庭的な気質を持ちます。安定した感情を持ち、環境への適応力や、人の気持ちを推し量る能力が高く、空気を読める人。快適で便利な暮らしを求めます

水星

水星は魚座で、月と合。

直感的で過敏な神経を持ちます。同情的で人と同化しようとするあまり、自分と他者の区別があいまいになるような所があるため、神経疲労に注意する必要があるでしょう。

金星

金星は牡牛座で土星とトライン。

芸術と美を愛し、表現する能力に恵まれます。洗練された美意識と確かな審美眼を持ち、懐古主義的な所があります。欲望を上手くコントロール出来る人です。

火星

火星は獅子座で逆行、木星と合。

自己顕示欲が強く、支配欲求も強い方です。何もしない時は本当に何もしませんが、いざという時には強いパワーを発揮します。社会的な野心も強く、目標実現に対する強い意欲を持ちますが、逆行のため外面には現れにくく、ガツガツした所を感じさせない人です。

その他特筆すべき点

ホロスコープ上で天体の偏りはほとんどないのですが、エレメントでは空気のエレメントに冥王星しかないため、物事に対する客観性がやや不足しているタイプです。

天体の分布としては万遍なくばらまかれている分散型で、色々な所に興味が拡散され集中力に欠く傾向ですが、才能に恵まれ人生の機微を良く知っている人です。

アスペクトは少なく、オポジションがありませんので、壇蜜さん同様、自分の意見を押し通す・人と対立する事は苦手です。そのため、人生を切り拓くという面では押しが弱くなりがちでもあります。

お二人のシナストリ

内円が壇蜜さん、外円が清野とおるさんです。

太陽・月・金星の相性

お互いの感覚の調和を観ていきます。

太陽同士の相性は、壇蜜さんが射手座(火)で清野さんが牡羊座(火)ですから、◎調和(同じエレメント)の組合せです。

月同士の相性は、壇蜜さんが天秤座(空気)で清野さんが蟹座(水)ですから、×不調和の組合せです。

太陽・月の相性では、壇蜜さんの太陽(射手座・火)と清野さんの月(蟹座・水)が△やや不調和、壇蜜さんの月(天秤座・空気)と清野さんの太陽(牡羊座・火)が○調和の組合せです。

金星同士の相性は、壇蜜さんが蠍座(水)、清野さんが牡牛座(土)で、○調和の組合せです。

総合すると、人生の方向性という面では価値観が同じで、家庭内では夫の仕事に理解を示す妻(支える妻)、喜びや楽しみを共有出来るという相性ですが、素の感覚である月同士は不調和ですので、無理のない気楽な相手、という間柄ではなく、日常において、お互いに「え?何で?そうなる(そう思う)の?」という感覚になり易いです。

アスペクト

お互いのインパクトや影響を観ていきます。

壇蜜さんの太陽に清野さんの、

太陽がトライン、

水星・木星がスクエア。

壇蜜さんの月に清野さんの、

火星・海王星がセクスタイル、冥王星が合。

壇蜜さんの水星に清野さんの、

太陽がトライン、火星がスクエア、土星がセクスタイル、天王星が合。

壇蜜さんの金星に清野さんの、

月・水星がトライン。

壇蜜さんの火星に清野さんの、

太陽がスクエア、月がオポジション、水星がセクスタイル。

という訳で、壇蜜さんにとって、清野さんからの深刻な影響はなさそうです。

清野さんの太陽に壇蜜さんの、

太陽・水星がトライン、火星がスクエア、木星・土星がオポジション、天王星がトライン。

清野さんの月に壇蜜さんの、

金星がトライン、火星がオポジション、木星・土星がスクエア。

清野さんの水星に壇蜜さんの、

太陽がスクエア、金星がトライン、火星がセクスタイル。

清野さんの火星に壇蜜さんの、

水星・天王星がスクエア。

ハッキリ言って、清野さんキツイと思います・・・

まず、太陽に土星のオポジション、月にも土星がスクエア。

まあ、月と土星は結婚においてむしろ長く付き合っていける相性ともいえるのですが、

太陽と土星のハードはちょっと辛そうです。

そして、極めつけは清野さんの月に壇蜜さんの火星がオポジション、これは一番危険です。

月という無防備な素の感情に、相手の攻撃性がダイレクトに来ますから、

清野さんが壇蜜さんに一方的に傷付けられる恐れがあるという組合せです。

しかし月には同時に金星のトラインが来ていますから、この調停が上手く働いてくれれば、という所でもあるのですが・・・

この調停があるゆえ、傷付けられても良しとする関係性にも

そして、壇蜜さんの火星と木星・土星のスクエアに清野さんの太陽と月のスクエアが、活動宮のグランドクロスを形成しています。

お二人の関係性が、常に二転三転とハードな状況が繰り広げられる、学びの多いものである事を表しています。

月は出生時間によってズレますので、実際にはここまでタイトなアスペクトはないかもしれませんが、不穏な物を感じました。

その他特筆すべき点

壇蜜さんと清野さんは、ホロスコープ上の類似点があります。

まず、お二人ともアスペクトが少なく、マイペースで人と接する機会が少ない傾向であるという点、

そして天体のエレメントで水のエレメントが多く、お互い情が深いという点、

また、お互い太陽と天王星のアスペクトがあり、自分らしく生きたいと願い変化の多い人生を求めるという共通点があります。

お互い似ている部分を感じ取り、惹かれ合ったのかもしれませんね。

今後のお二人

さて、そんなお二人のこれからを観ていきます。

現在、トランジットの土星・冥王星が壇蜜さんの出生の月をスクエアで刺激しています。

トランジット冥王星は出生の冥王星と正確なスクエアを形成し、ミッドライフクライシスに差し掛かったところですから、葛藤や困難により根底から覆されるような出来事を経験する時期になります。

また、トランジット土星もプライベートにおいて学びが多くもたらされる事を暗示していますし、トランジット木星も山羊座入りし、やがて壇蜜さんの出生の月とスクエアを形成しますので新しい計画を実行するという星回りである事を示しています。

いずれにしても、プライベートにおいては人生の切り替え時期ですので、腰を据えて家庭を築いていかざるを得ない、という事になるかと思います。

清野さんも壇蜜さんと同じ年に生れていますので、トランジット冥王星と出生の冥王星とのスクエアがあり、ミッドライフクライシスに入っています

結婚により新たな人生を構築していくお二人、という事なのでしょう。

お二人の相性では、清野さんにとっては厳しめの状況で、言わば清野さんの度量次第かなという印象でした。

壇蜜さんと清野さんが逆の立場であれば(ホロスコープが)、結婚はお勧めしないかもしれません。

しかし、人生の方向性(理想)や楽しみ方の相性は良いですし、心地良い部分もあるお二人ですから、とにかくお二人が上手くような距離感を作る事が大事だと思います。

 

お二人の幸せと、ますますのご活躍をお祈りしております!

※この出生データはインターネット上で得たものであり、正確を保証するものではありません。

 

メール鑑定始めました。

あなたもこのブログの様な鑑定を受けてみませんか?

詳細はこちらです。

鑑定のご案内
いつも当ブログ「あいみの幸せになるブログ」にご訪問頂き、ありがとうございます。 現在、メール鑑定を承っております。 内容につきましては、以下の通りです。 ※申し訳ございません、只今鑑定が混み合っておりますので、1週間前後のお時間を...

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*

コメント

タイトルとURLをコピーしました