LUNA SEA LUNATIC X’MAS 2019 と、ブログ開設1周年

スポンサーリンク

LUNA SEA

一昨日12月22日(日)、

LUNA SEA 30th Anniversary LIVE
LUNATIC X’MAS 2019 SAITAMA SUPER ARENA 2days(2日目)

に行って来ました!

LUNA SEAのLIVEは10月のテレビ朝日ドリームフェスティバル2019以来、今年3回目です。

今回はSLAVEシート(ファンクラブ会員特待席)が当選したので、中央より下手側ですが前から6列目という超良席!

LUNA SEAのクリスマスLIVEは、REBOOT後毎年参加していたのですが、昨年はLIVEチケット申し込み時に心身共に調子が悪くLIVEに行ける自信がなかったため、涙を飲んでいます

ですから昨年の事を考えると、今年は無事参加する事が出来ただけで感無量です!

という訳で、LIVEの様子をサラッとお伝えしてみようと思います。

さらっとしたLIVEレポ

今回の会場はさいたまスーパーアリーナです。

何度も足を運んでいるため慣れた会場で、私の場合は京浜東北線の「さいたま新都心駅」ではなく、あえて埼京線の「北与野駅」を利用しています。

「さいたま新都心駅」はスーパーアリーナと大変近いためとても便利なのですが、私の居住地からだと「北与野駅」利用の方が電車の乗車時間10分・運賃100円程が節約出来ますし、何と言っても駅が本当に混まなくて快適なので、「北与野駅」利用一択です。

LIVE終了後も、「さいたま新都心駅」はごった返しますが、「北与野駅」は余裕です!

スーパーアリーナから「北与野駅」まで、徒歩7~8分程は掛かりますが、もし埼京線も利用範囲にあるという方には、「北与野駅」利用をお勧めします。

さて、今回はSLAVEシートだったので、SLAVEシート認証の受付をすればグッズの優先販売ブースへ入ることが出来ますし、そんなに早く行かなくても大丈夫かなという事で、開演1時間半前に余裕の到着。

・・・が、痛恨のミス。

なんとグッズは半分以上、既に売り切れ

タオルさえも、大・小共に完売で、まだ在庫がある「LUNA SEA・たまーりんコラボタオル」を勧められ、そちらを買う事に・・・たまーりん、可愛いんですけどね・・・なんか手ぬぐい感が 汗

もっと早く会場に到着すべきでしたね。

他にもいくつかグッズを買いました。

SLAVE認証時にお土産も貰えるのですが、今回は謎の敷物?(左)

右側は、SLAVE認証のリストバンド・チケット・銀テ・お土産が入っていたトートバッグ。

謎→ SLAVE お土産     LUNA SEA 銀テ他

このお土産、最初チラ見して周りのフリフリが目に入った時、色味といい、

「ん?モップ?」と思ってしまったのですが、それは私だけでしょうか・・・

かつて貰ったSLAVE用のお土産の中では、最も不思議なグッズでした。笑

さて、いよいよ会場の中へ。

この時も、SLAVEシート専用の入り口からスムーズに入場出来ます。

前列から6番目の席は、私のLUNA SEA史上、最も近い席です。(8列目が最高)

(参考までに、筋肉少女帯・最前、CHAGE and ASKA・2列目の経験あり 笑)

席に着くと、あまりのステージの近さに一気に緊張感が!

で、すぐにトイレに直行。笑

その時のトイレの列はそれ程でもありませんでしたが、私が出る頃にはビックリするような列になっていました。やっぱり早めに並ぶのが正解ですよね。

前日(12月21日 1日目)のセットリストを確認すると、何と「FALLOUT」始まりというひっくり返るようなオープニングだったために、今日はどうなるのか、本当にドキドキでした。

いよいよ会場が暗転し、メンバーがステージ上に登場し始めましたが、オープニングSEは定番の月光ではなく、賛美歌が流れ・・・

注目のオープニングナンバーは、「宇宙の詩 ~Higher and Higher~」でした。

この日はCSテレビ朝日の生放送が入っているから、プロモーションを考えれば納得の選曲だとは思いますが、「FALL OUT」は?やらないの?え?、ってなりました・・・(結果的に、やりませんでした 涙)

まあそれでも、会場のボルテージは一気に上がり、2曲目の「The End of the Dream」では花火やら何やら、もうステージが爆発しちゃうんじゃないか?って位の大騒ぎで 笑、度肝を抜かれましたね。

3曲目は、もうド定番の「ROSIER」でしたがこんな序盤でやると飽き飽き慣れ親しんだ曲も新鮮に聴こえるから不思議です。

こうして、いつもとはちょっと違う驚きを味わいつつ、一番驚いたのは照明とスクリーンの進化でした。ライティングがとにかくゴージャス!そしてスクリーンが鮮明!

ライトには、ラメのような煌めく粒子が見える様になっていて、本当に綺麗・・・今回はかなり前列の座席だったため、会場全体のライティングは帰宅してからの録画再生で堪能しました。

そうこうしている内にLIVEも中盤を迎え、ドラムソロ前のRYUICHIの見せ場に今回も魂持ってかれてしまいました。アルバム「LUV」からの「闇火」

RYUICHIは、毎回LIVEで軽くCD越えをやってのけますし、それは本当にいつもの事なのですが、今回のこの曲はもう何かが憑依したような・・・鬼気迫る圧倒的な情感を渾身の歌声で表現する、狂気のパフォーマンス

見てはいけないものを見てしまったような、そんな気にさえさせられました。

こんな風に歌えるのは、きっと世界中を探してもRYUICHIただ一人と断言出来ます

本当に恐ろしいまでの才能を持つ、凄いボーカリストです。

この道には 帰り道はない・・・そう嵐は 前触れもなく 訪れるよ・・・簡単な愛だけじゃ 救えやしないよ

全身の力を振り絞り、そう歌うRYUICHIの姿を見て、涙が溢れて止まらなくなりました。

今の自分にリンクして、嗚咽をこらえるのに必死でした。

しかし、涙の後はすがすがしく・・・

(周りにも、泣いてる方が多数いた模様)

その後LIVEでは、SUGIZOの機材トラブルなどもありヒヤヒヤしましたが、その間のトークあり、ラストはニューアルバム「CROSS」のオープニング曲「LUCA」で大盛り上がり、来年からのツアーに繋がる事をアピールする素晴らしいエンディングで、幸せな気分を噛み締めつつ、LIVEは幕を閉じました。

今年のLIVE収めが無事に出来て、本当に楽しく有意義な一日でした。感謝感激!

次は2月のアルバムツアーの三郷会場に参加します。

今から楽しみでワクワクが止まりません!

来年もLUNA SEAに付いていきます!!

セットリスト

01.宇宙の詩 ~Higher and Higher~
02.The End of the Dream
03.ROSIER
04.DESIRE
05.IN MY DREAM(WITH SHIVER)
06.Sweetest Coma Again
07.BEYOND THE TIME~メビウスの宇宙を越えて~
08.悲壮美
09.闇火
10.真矢 Drum Solo
11.J Bass Solo
12.JESUS
13.THE BEYOND
14.BLACK AND BLUE
15.STORM
16.SHINE
17.BELIEVE

アンコール

18.HOLY KNIGHT
19.White Christmas
20.I for You
21.TONIGHT
22.WISH
23.LUCA

会場には、本当にたくさんのお花が届いていました。こちらはほんの一部。

      LUNA SEA 花        

ブログ開設一周年、ありがとうございます

そして、昨日12月23日は当ブログ「あいみの幸せになるブログ」開設1周年の記念すべき日でした。

たくさんの方にご訪問頂き、また鑑定は11月中旬より開始したばかりですが、お申込み頂いた方々にも感謝申し上げます

本当に本当に、ありがとうございます!

また後日改めて、記事にさせて頂ければと思っております。

これからもどうぞ、「あいみの幸せになるブログ」をよろしくお願い致します。m(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました