渡部健さんと佐々木希さん、離婚回避?ホロスコープを読む

スポンサーリンク

皆様お元気でしょうか?

ブログの更新の間が空いてしまったのですが、その間に色々な芸能ニュースが飛び込んできて、何だか目まぐるしい感じでしたよね。

その中でも衝撃的だったのが、渡部健さん不倫発覚のニュースでした。

正直内容がエグ過ぎて、週刊誌など読む気も起きなかった私ですが、妻の佐々木希さんはそんなエグい渡部さんに対し許容しこれからも支えていくとの情報を耳にし、むしろその事に衝撃的を覚えてしまいました。

これはもう、ホロスコープをチェックせずにはいられません。

という訳で、かなり遅ればせながらお二人のホロスコープと相性を観ていきたいと思います。

タロットでお二人の気持ちも占ってみます!

お二人のホロスコープは?

あまり長くならないよう、個人のホロスコープはざっくり観る事にします。

渡部さんのホロスコープ解説は、意図して辛口で行きます。笑

渡部健さんってどんな人?

太陽は乙女座で2室にあり、月とオポジション、水星・火星・冥王星と合、木星・土星とスクエア、海王星とセクスタイル。(月・木星でTスクエアを形成)

几帳面で情報を分析し精査する能力に長け、自身の能力を社会に役立てる事に使命感を持ちます。素晴らしい実務能力がありますが、プライドは高く神経質な面があります。

物質的な豊かさを求め、上質な趣味や、美味しいものを味わう事に幸せを感じ、所有に強いこだわりがあります。
表の顔と裏の顔が違うタイプで、自己表現力に富み強いリーダーシップやカリスマ性がありますが、権威的で威圧的な面と大雑把で不用意な楽観性があります。

は魚座で8室にあり、太陽・水星・火星・冥王星とオポジション、木星・土星とスクエア、海王星とトライン。(木星・土星でTスクエアを形成)

夢見がちで繊細な神経の持ち主で、同情心に溢れるロマンティスト独創的な感性があり芸術的天分に恵まれていますが、感傷的で傷付き易く、感情のはけ口にセンセーショナルな経験を求めるところがあります。平穏に耐えられない、という一面もあるでしょう。

計算高さや情緒の不安定さ、衝動性と破滅的な気質を持ち、自惚れが強いタイプです。生活に節度を失いやすい傾向や慢性的な憂鬱感の持ち主ですが、芸術面では優れたインスピレーションを持ち名声を得るでしょう。秘密の恋が多い生まれでもあります。

水星は天秤座で2室にありますが、3室との境界線に近いため3室の影響も受けます。太陽・冥王星と合、月とオポジション、木星とスクエア、海王星とセクスタイル。

世渡り上手で高い調整能力を持ちます。人間関係での察しが的確で、交渉や仲介・まとめ役に能力を発揮します。
温和で心地いい会話術を持ち、芸術的センスの持ち主機智に富んだ言葉や文章力があり、ユーモアのある話術で人を楽しませます

一つの事を徹底的に深く掘り下げる能力と優れた集中力を持ちますが、破壊的な考えや不誠実な言動があり、話を持ちがちな傾向があります。

金星は獅子座で1室にあり、アセンダント合、天王星とセクスタイル。

恋愛をドラマチックに捉えます。贅沢で豪華な物や芸術に心惹かれ、注目を集めたい願望も持っています。

美的センスに優れ、自分自身を魅力的にみせることに長けています。異性からの人気を得て、人からの援助を得やすい生まれです。

美貌に恵まれ、愛嬌があり人を惹き付ける魅力を持ちます。快適さを求める気持ちも強いタイプで、自由恋愛を好む傾向があります。

火星は乙女座で2室にあり、太陽と合、月とオポジション、土星とスクエア。

正確で勤勉なエネルギーを持ちます。潔癖症の傾向があるため、不潔で過酷な環境には耐えられないでしょう。

エネルギッシュな働き者で、強い獲得欲を持ちます。財産の獲得に情熱を注ぎますが、お金は稼いでも使う方も多くなりがちです。

衝動的で、抑圧されがちなエネルギーとサディスティックな性質があります。

特筆すべき点として、2室がステリウムが挙げられます。所有欲が強く快さを求める気持ちが強く、五感が非常に優れている事を表し、これはグルメ王と称される渡部さんたる所以でしょう。

そして太陽に対するアスペクトがとても多く、太陽と月のオポジションががそれぞれTスクエアの底辺を成している点も注目です。高い社会的意識を表すと共に、非常に強い自我と気難しい気質を持つ事を表しています

渡部さんは、その端正な顔立ちと爽やかで温かく華のある雰囲気から、「王子」と称される愛されキャラでしたが、これはまさに獅子座金星とのアセンダント合の成せるものであり、本質は全く違います

おそらく、葛藤が多く非常にストレスの溜まるタイプで、ご本人も常に「湧き上がる何者か」に手こずっている様な感覚があるのではないでしょうか。

しかし、太陽も月も、唯一海王星のソフトアスペクトによって調和されています。この厳しい配置の中で、海王星だけが息吹と緩みをもたらす存在であり、海王星はインスピレーション・創作能力・芸術などを司る天体ですから、あの渡部さん(アンジャッシュ)のコントの天才的な「すれ違いネタ」などはその賜物と言っていいのかもしれません。

佐々木希さんってどんな人?

出生時間は不明なため、ハウス・アングルは考慮しません。月は何時生れでも天秤座で間違いありません。

太陽は水瓶座で、月とトライン、水星と合、木星とセクスタイル、冥王星とスクエア。

独立心旺盛で個性的・革新的な性格で、友愛精神に富みます広い観点や高い見識から物事を捉え、分け隔てない世界を目指します
合理的・健全な精神の持ち主で、裏表のない素直な性格です。行動力があり寛容で社会的幸運に恵まれますが、潜在意識の中に自己破壊的な要素を持っています

は天秤座で、太陽・水星とトライン、火星とセクスタイル、木星とオポジション、海王星とスクエア。クレイドルと呼ばれるコンフィギュレーションを形成しています。

穏やかで従順な気質を持つ平和主義者で、美しい物や楽しい事を好み、芸術や音楽を愛します。
社交的で、誰にでも愛される様な振る舞いを自然と身に付けているでしょう。

場の空気を読み人の感情を察するのが得意です。情熱的で優しい心の持ち主ですが、家庭において不満が多くなりがちな傾向があります。しかしながら、このクレイドル(それぞれ頂点を共有する2つの小三角形で形成される台形)の持ち主は、困った時に助けを得たり、問題解決能力が高い、といった恵まれた運を持ちます。

水星は水瓶座で、太陽と合、月とトライン、木星とセクスタイル、逆行しています。

合理主義で実利的な物に集中力を発揮し、着実に目的を達成しようとします。律儀で強い責任感を持ちますが、やや疑い深い傾向があります。

穏健で自分の気持ちを上手く表現する能力が高く、広い視野と豊富なアイディアの持ち主です。水星は逆行しているため、内省的で表現力は文筆に活かされるかもしれません。

金星は魚座で、土星・天王星とスクエア。

思いやりに溢れ優しい性格です。純真無垢な心を持ち、自己犠牲的な愛情を捧げようとしますロマンティストで傷付き易く繊細で、情に流されがちです。芸術的な感性に恵まれます。

嫉妬深く厳格な愛情の持ち主ですが、常識に捉われない関係を好むところがあり、世間の干渉に抵抗したがる傾向もありそうです。

金星はハードアスペクトしかないため、身近な人からの調停が欲しい所です。

火星は射手座で、太陽・月とセクスタイル、木星とトライン。

エネルギッシュでチャレンジ精神があり、束縛を嫌い、何事にも自ら精力的に取り組もうとします楽観的で大らかなエネルギーを持ちますが、衝動的で飽きっぽい一面もあります。

社会的野心も高く、目標に向かい強いパワーを発揮します。

特筆すべき点として、アスペクトにオポジションが一つもない点が挙げられます。全体的にソフトアスペクト優位で、葛藤の少ない恵まれたホロスコープと言えますが、押し出しが弱くガツガツとアピールしていく事は苦手です。

太陽と月が空気のエレメントにあるため、人との結び付きを重視しますが自由でサバサバしています

お二人のシナストリ

渡部・佐々木 シナストリ

内円が渡部さん、外円が佐々木さんです。

太陽・月・金星の組合せ(感覚の調和)

  • 太陽同士の組合せ(人生の理想や目的)では、渡部さんが乙女座(土)・佐々木さんが水瓶座(空気)ですから、△やや不調和な相性です。
  • 月同士の組合せ(日常の気質)では、渡部さんが魚座(水)・佐々木さんが天秤座(空気)ですから、×不調和な相性です。
  • 太陽と月の組合せ(人生の理想と日常の気質)では、渡部さんの太陽乙女座(土)・佐々木さんの月天秤座(空気)の組合せは、△やや不調和な相性で、渡部さんの月魚座(水)・佐々木さんの太陽水瓶座(空気)の組合せは、×不調和な相性です。
  • 金星同士の組合せ(喜びや楽しみ方)では、渡部さんが牡羊座(火)・佐々木さんが獅子座(火)ですから、◎同じ感覚を持つ非常に良い相性です。

総合しますと、人生の理想や目的という面においても、家庭などプライベートでのお二人の関係性としても、良い相性とは言えません趣味や楽しみ方の方向性は一致していますので、恋愛中は楽しくても、生活を共にするとストレスの溜まり易いカップルと言えるでしょう。

お二人のアスペクト(インパクト・影響)

渡部さんの太陽に佐々木さんの

金星がオポジション、土星・天王星がスクエア、ドラゴンテイルが合。

渡部さんの月に佐々木さんの

金星が合、火星・土星・天王星がスクエア、ドラゴンヘッドが合。

渡部さんの水星に佐々木さんの

金星がオポジション、土星・天王星がスクエア。

渡部さんの金星に佐々木さんの

太陽がオポジション、月がセクスタイル、火星がトライン、冥王星がスクエア。

渡部さんの火星に佐々木さんの

金星がオポジション、火星・土星がスクエア、ドラゴンテイルが合。

渡部さんのディセンダントに佐々木さんの

太陽が合。

渡部さんのICに佐々木さんの

冥王星が合。(ただし世代相でありオーブ4で影響は少なめ)

 

佐々木さんの太陽に渡部さんの

金星がオポジション、土星・天王星がトライン。

佐々木さんの月に渡部さんの

金星がセクスタイル、土星がトライン、天王星が合。

佐々木さんの水星に渡部さんの

土星がトライン。

佐々木さんの金星に渡部さんの

太陽・水星・火星・冥王星がオポジション、月が合、木星がスクエア、海王星がトライン。

佐々木さんの火星に渡部さんの

月・火星がスクエア、金星がトライン、土星がオポジション。

 

という状況です。

ご夫婦になるだけあって、たくさんのアスペクトを形成していますが、かなり強烈ですね。

お互いに太陽と金星のオポジションを掛け合っていますから、お互いが惹かれ合う関係性である事を表しますし、土星のアスペクトが多い点も、結婚相手としては必要な条件とも言えます。

火星と金星の絡みも多く、いつまでも恋愛要素の高いカップルでしょう。

更に、佐々木さんは渡部さんの太陽・月・火星にノードを乗せています。これはカルマを表し、渡部さんは佐々木さんのために様々な役割を担っている事を表しています。

しかし、ホロスコープを見れば一目瞭然、渡部さんのTスクエアに佐々木さんの金星と土星・天王星が巻き込まれ深刻な様相を呈しています。渡部さんのハードな太陽・月に対し、佐々木さんから一切の調停もありません

それと同時に、佐々木さんの太陽・月は渡部さんの土星・天王星と共に空気のグランドトラインを形成、更に佐々木さんの火星がグランドトラインを貫きカイトを形成しており、これは佐々木さんが渡部さんに試練やハプニングをもたらされても情熱で打破していく、という捉え方が出来るかもしれません。

一部の報道による、佐々木さんが離婚せず渡部さんを支えていく意向であるとの情報とリンクしているような気さえします。

とは言え、事態はそう簡単ではありません

このお二人は、お互いに火星に対し土星のスクエアを掛け合っており、惹かれ易い関係性であると同時に、無意識の内にお互いを制御し合うという非常にストレスの溜まる相性です。

更に月のアスペクトにおいては、佐々木さんは渡部さんから金星・土星のソフトアスペクトを受け(天王星の合もありますが)、渡部さんも佐々木さんから金星の合を受けているものの、火星・土星・天王星のスクエアを受けています。心を傷付ける・抑圧を受ける・安定感を失う、という相手であるという事です。

ただでさえハードな渡部さんの太陽と月に、まるで追い打ちをかけているような・・・

残念ですが、私ならこの結婚はお勧めしません

恋愛時代はラブラブでも、一緒に生活していく内に辛くなっていきます

今後のお二人は

さて、最後にお二人の運気をざっくり観ていきたいと思います。

渡部さんの運勢

現在トランジット天王星がMCと合を形成、キャリアに大きな変化をもたらしている状況です。

木星・土星・冥王星は6室を運行中で、木星・土星は今年の年末に渡部さんの出生の太陽とトラインを形成していきますので、一般的には身体のメンテナンスを重視するべき時期です。それにより、ご自身の改革がなされる運気という事になり、むしろ前向きにとらえるべきとも思えます。

現在非常に辛い立場に立たされている渡部さんですが、キャリアに関しては、今までの栄光にしがみつく事無く新たな可能性を見出す事が求められる時期ですし(さすがに当たり前ですが・・・)、今は心身のメンテナンスに徹底的に取り組む事が最も重要なのではないでしょうか。

プログレスの月は現在射手座で5室を進行中で、自分のやりたい事を取り戻す時期であり、2024年9月にはディセンダントと合を形成、新たなデビューの時期を迎えます。29年サイクルで捉えれえば、まだしばらくは下積み的な時期とも言えます。

トランジットの動きでも来年は土星や海王星の厳しい影響が続きますので、例え何らかの形で復帰を果たしたとしても苦しい胸の内は続きそうです。

佐々木さんの運勢

出生時間が不明なため、現在運行している木星・土星・冥王星の影響についての詳しい事は不明です。来年2021年は木星の良い影響を受け運気が好調になる事が予想されますが、2022年は一転してトランジット土星が出生の太陽と合、更にトランジット天王星が出生の太陽とスクエアを形成しますので、人生の困難期と共に変化を強いられる年回りとなりそうです。

お二人の気持ちをタロットで占ってみた

というわけで、今回も大アルカナのワンオラクルで占ってみます。

渡部さん

女教皇(逆)・・・冷静さを欠く、情緒不安定

佐々木さん

月・・・不安、揺らぐ思い

という事で、まだお二人とも心が落ち着いていないようです。

最後に

結婚の相性において、もちろん個人の資質も影響しますが、本人の資質とは別問題として、お互いが与える影響が時に大きく人生を左右する場合もあると感じます。

何一つ問題のない相性というものはほとんどありませんが、やはりある程度考慮すべきなのでは?と思っています。

どうか佐々木さんが一刻も早く心の平和を取り戻し、ますます輝く活躍をされますように、陰ながら心よりお祈りしております!

※この出生データはインターネット上で得たものであり、正確を保証するものではありません。

 

。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.

メール鑑定始めました。

あなたもこのブログの様な鑑定を受けてみませんか?

詳細はこちらです。

鑑定のご案内
いつも当ブログ「あいみの幸せになるブログ」にご訪問頂き、ありがとうございます。 現在、メール鑑定を承っております。 内容につきましては、以下の通りです。 ※申し訳ございません、只今鑑定が混み合っております。 2週間以上のお時間を...

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました