三浦春馬さん歌手デビューで新しい魅力炸裂 ホロスコープを読む

スポンサーリンク

 

 

先日、2019年FNSうたの夏まつりが放映されましたね!

皆さんはご覧になりましたか?

私は録画して、後からゆっくり見ました。

私的に楽しみにしていた見どころとしては、

東方神起が超久々に披露する「Why?~Keep Your Head Down」だったのですが、

三浦春馬さんの出演も気になるところ・・・

この2組が見られれば満足、という感じでした。

東方神起のお二人、私は実はこの曲を含め数曲しかよく知りません。

当時CDをレンタルし何度も何度も聴いた曲なのですが、

実際パフォーマンスを目にした記憶はほとんどなかったですし、

グループ自体色々なゴタゴタがあり何となくもう過去のグループ的なイメージだったので、

発表後8年の時を経て、この曲で一体どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、

とても楽しみでした。

実際ステージを見てみると、もう圧巻でしたね。

最初はさすがに口パクなのかな~と思いきや、

「ん?ガチで歌ってる?!」と気付き、もう参りました~!というしかありません。

楽曲自体、本当に素晴らしい名曲ですし、お二人のダンス・歌共に

非常に完成度の高い作品だとつくづく感心してしまいました。

 

そして、生放送だったこの番組、SNSをリアルタイムでざわつかせた三浦春馬さん。

絶賛の嵐だったので、そこそこ期待して見てみたのですが、

そこには、今まで全く見たことのない、見知らぬ春馬さんがいるではないですか!

キレキレのダンス、声量のあるハイトーンで切ない歌声、そして立ち姿の美しさ・・・

どれをとっても完璧!

完全に予想を遥かに凌ぐパフォーマンスを見せてくれました!

これまで三浦春馬さんと言えば、さわやかで演技派、というイメージしかないけど、

いつかは大河ドラマで主役を張れる役者さんになるんじゃないかな~と感じていました。

でも最近ちょっと低迷気味というか、同じ事務所で仲良しの佐藤健さんに水をあけられている感があるな~と思っていたのですが・・・(すみません)

ここへきて新たな才能が炸裂!!

こうして歌いながら踊っている姿を見ると、三浦さんのスタイルの良さも際立って見えますし、とにかくミュージカルなど舞台で蓄積されたものが一気に花開いた感じ!

物凄く魅力的で、何度もリピートして見ちゃいました。

この才能を今まで温存していたとは・・・恐るべし。

というわけで、今回は三浦春馬さんのホロスコープを観ていこうと思います。

 三浦春馬さんのホロスコープ

f:id:ichigotosakuranbo:20190905181034j:plain
出生時間が不明なため、アングル(アセンダント・ディセンダント・MC・IC)とハウス区分は考慮しません。
月は獅子座で間違いないでしょう。

本質には激しさが・・・

太陽は牡羊座で、獅子座の月とトライン・水瓶座の火星とセクスタイル・土星天王星海王星とスクエア。

まず真っ先に動こうとする情熱派。

裏表のない素直さがあり、行動力に優れますが、裏腹にへそ曲がりというか

妄想的というか、伸びやかに生きることを良しとしない苦労性なところがあります。

 

は獅子座でドラゴンテイルと合、水瓶座の火星とオポジション、冥王星とトラインで、Tスクエアを形成しています。

注目を浴びる事を好みますが、本質は一匹狼的で人と芯から心を開き合う事は出来ないタイプです。

火星・冥王星との関係は破滅的で非常に激しいものを持っている事を表します。

Tスクエアですから、常にこの心理状態が人生を振り回す形になるので、

本人的には結構きついんじゃないかと思いますが、

この目立ちたがりの獅子座の月が、いかにして自身に秘める危険なものを魅力的に見せる事が出来るのかを、試行錯誤していくという事なのでは・・・

自分を魅せる、という事に飽くなき情熱を傾けられる、そんな運命なのかもしれません。

しかもTスクエアですが、月に太陽の調停が入ってますので、

ご自身の人生の目的・アイデンティティからジャンジャンパワーが流れ込みます。

火の太陽と火の月ですから、もう情熱が止まりません。

 

一方で水星と金星は、この情熱的な太陽・月と打って変わり、

とても穏やかで優雅です。

水星は牡牛座で水瓶座の金星・木星とセクスタイルで小三角形を形成。

温和で知的センスに優れ、友愛精神に富み人気名声を得る、という

どちらかと言えば、三浦さんのイメージはこっちなのでは?と感じる部分ですね。

年齢域では25歳くらいまでは金星の影響が大きく出ると言われますから、

そのかもしれませんね。

もう既に年齢域では太陽の影響が強く出ているので、

これからは太陽の持つ厳しさ・反逆的かつ夢想的な魅力を前面に押し出す方が良いですし、

そうなっていくのだと思います。

金星期は割と穏やかにあまり疑問を持つことなく活動して来たかもしれませんが、

太陽期に差し掛かる辺りの切替期では、色々な葛藤を抱えて方向性に迷いが出る時期だったかもしれません。

現在ではしっかり太陽期に入っていますので、迷いもなく方向性も定まって来た頃なのではないでしょうか。

年齢域にかかわらず、本来は自ら厳しい道を選択する方ですので、

この先もきっと新しい魅力を次々に披露してくれるのだと思います。

 

火星は水瓶座ですので、運動神経は抜群です。

それから、気になる点としてホロスコープ上に柔軟宮が一つもない事が挙げられます。

物事を柔軟に捉える事が苦手というか、そういった考え方を自分の中に持つ事が出来ません。

逆に固定宮に個人天体が多いので、とても頑固な方なのだと思います。

融通の利かない人間ではあるが、それ故決めた事にはとことん突き進んでいくという人に真似の出来ない美点がある、という事でもあるでしょう。

 

今後の運勢は?

現在トランジットの土星と冥王星が山羊座にあり、太陽にプレッシャーを掛けています。

元々太陽には土星・天王星・海王星がスクエアですので、プレッシャーには慣れてはいるのですが、今回は冥王星の破壊力が加わり、土星は初めてのサターンリターンを迎えています。

土星は2020年一杯まではリターンの影響を及ぼし、特に最終アタックの2020年秋頃は最も影響が大きくなります。

自身の自我と向き合う大きなチャンスになり、問題に正面から向き合う事が要求されるでしょう。

冥王星もしっかり影響を与えていますし、木星も絡んできますから、かなり刷新的な事が余儀なくされるかもしれません。

いずれにせよ、この2年くらいは人生上の山場を迎えるといった感じですね。

 

まだまだ秘めたる魅力を持つ三浦春馬さん。

もっともっと、素晴らしい才能を私たちに披露して下さる事を期待し、

応援していこうと思います!!

 

※この出生データはインターネット上で得たものであり、正確を保証するものではありません。

コメント

  1. より:

    冥王星の破壊力に負けないでほしかったです
    ご冥福をお祈りします

タイトルとURLをコピーしました