新垣結衣さんの秋ドラマ挫折 ホロスコープを読む

スポンサーリンク

メール鑑定始めました。

あなたもこのブログの様な鑑定を受けてみませんか?

詳細はこちらです。

鑑定のご案内
いつも当ブログ「あいみの幸せになるブログ」にご訪問頂き、ありがとうございます。 現在、メール鑑定を承っております。 内容につきましては、以下の通りです。 ※申し訳ございません、只今鑑定が混み合っておりますので、1週間前後のお時間を...

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*

 

今回も有名人の方のホロスコープについてです。

2018年秋ドラマ、話題作がたくさんあってあれもこれもと録画して観たのですが・・・

結局最後まで観たのは

「大恋愛~僕を忘れる君と」

「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」

の二つで、

結構期待して観たのに挫折してしまったドラマの一つが、

「獣になれない私たち」

でした。

何だか観るたびに気分が重くなり、ガッキーさんの魅力が全く感じられず・・・

「逃げ恥」「コード・ブルー3」ときてノリにノッていたガッキーさん、

三段跳びならず?!

そこで気になってガッキーさんのホロスコープを観てみることにしました。

新垣結衣さんのホロスコープ

新垣結衣

 

アセンダントの支配星でもある太陽が10室にあり、MCに木星が合。

社会的に認められることを強く望み、運に恵まれ高い地位を得る生まれです。

双子座の太陽は、機知に富み好奇心旺盛・コミュニケーションを好み、更には水星と金星が10室で合になっていることから、美しさや表現力が社会的に高く評価され、優れた会話センスや美的センスの持ち主であることを示すのですが、この水星と金星は逆行しているため、スマートで機敏な双子座のイメージとはやや違ってくるかもしれません。

どちらかと言えば、コミュニケーションに関しては慎重で、意外にも愛情に関してはコンプレックスを持つような所がありそうです。

 また、土星は5室にあることから、恋愛は真面目で慎重、あまり得意ではないかもしれません。緩いですが太陽とオポジションにあることから、お父さんが厳しかったんでしょうか・・・そして結構反骨的な精神もお持ちのようです。

しかし月は牡牛座で品位が高いですし、状態が良いですね!

月は魚座の火星・海王星の小三角形を形成し、冥王星とオポジション。更に火星は海王星・冥王星と小三角形を形成しています。

内向性ではありますが情熱家で、優れた芸術的才能の持ち主であり、スピリチュアルな感性を持っていることを示しています。

結構やきもちを焼くタイプでしょうが、感情を上手くコントロールし心の安定を維持出来る賢い人です。非常に粘り強いスタミナを持ちます。

また月と冥王星のオポジションは、カリスマ性を表しているとも言えるでしょう。

木星とともに9室にあるので、将来的に海外進出も期待できるかもしれませんね。

 今後の運勢はどうなる…?

では、ガッキーさんの星の動きと運勢の流れを検証してみましょう。

2001年に雑誌でデビューされているんですね!芸歴が長くてビックリです。

2001年は木星が双子座を運行していましたので、双子座の太陽を持つガッキーさんにとって12年に一度の大幸運期でした。念願のデビューを果たし、幸せな毎日だったのではないでしょうか。

その後2002年にはガッキーさんの太陽に土星が合になっているので、社会人としてかなり苦労をされたかと思います。太陽は元々ソフトアスペクトがありませんので、相当きつかったのではないでしょうか。同じ頃、天王星がディセンダントに合となり、大きな環境の変化があったことを示しています。

2004年にはプログレスの月がICと合になっていますので、人生の基盤作りの時期でした。

また、2003年から2006年の間は、太陽・水星・金星にトランジットの冥王星がオポジションをとっていたので、ガッキーさんの根底に強く訴えかけるような人生経験をたくさん積んだのではと推測されますね。

2007年にはプログレスの満月を迎えています。人生でもっとも輝かしい時期と言われています。映画「恋空」の頃です!

更に2006年から2009年まではトランジットの土星が1室を通過しましたので、苦労は多いもののこれからの糧になるような、相当の努力をされた時期でしょう。

2010年7月にはプログレスの月がディセンダントを通過し7室へ入室。チャンスに恵まれ、新たな可能性を手に入れる時期です。

この頃は絵本が出版されたり、ドラマ「全開ガール」で初主演を掴み取った飛躍の時期ですよね。それ以降の活躍は言うまでもありません。

最近の話題と言えば、2016年秋の大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のみくり役としての活躍ではないでしょうか?

この頃から海王星がガッキーさんの火星に接近しており、月・火星・海王星の小三角形 と火星・海王星・冥王星の小三角形が輝きを増した状態になっていますね。

そして2016年の終わり頃から土星が太陽とオポジションを取っており、2017年は29年に一度のイベントであるサターン・リターンの時期を迎えています。この時期は人生上で困難な事が起こりやすく、挫折を経験する事も多いとされていますが、その経験がこの先の人生を左右すると言われています。現在は既にサターン・リターンを乗り越えた状態ですね。

ややこしいことに、この頃はプログレスの月がMCと合、木星とも合になっていきますので、社会的評価が最高潮に上がる時です。ちょうどドラマ「コード・ブルー3」の頃のようですが、輝かしい成功の陰で、結構心身ともにハードな時期だったのでは?と推測できますね。

そして2018年秋には、プログレスの月がガッキーさんの太陽・水星・金星と合になり冥王星とオポジションで、まさに私が視聴を挫折した「獣になれない私たち」の視聴率が低迷した時期なんです。ガッキーさん的にはそこそこの衝撃を受けているはずですね。(打ち切りになったとかならなかったとか)

しかし一方、トランジットの木星がガッキーさんのICに合。

・・・ドラマの不調とは裏腹に、案外幸せな時間を過ごしていたのではと推測されますね・・・どんな事なのか、私たちには知る由もありませんが。

さてガッキーさんの今後の展開です。

このように栄光を極めたプログレスの月は、2019年から新しいサイクルへと移っていきます。

2021年3月から12月までトランジットの土星が月とスクエアになりますので、精神的に厳しい時期になりそうです。

同時にその頃には木星がディセンダントに接近し7室に入室、月とセクスタイルになっていきますから、恋愛や対人関係での喜びごともありそうな気配です。

2023年に入ると今度は土星がディセンダントに接近しますので、対人関係(恋愛も含め)に注意が必要な時期です。

 2024年にはプログレスの月がアセンダントに合、1室に入室します。ここで新たな展開がありそうです。大分先の事ですが楽しみでもありますね。

以上、簡単ですが運勢の流れをご説明いたしました。

まだまだお若く、無限の可能性を秘めた今後のガッキーさんの活躍を陰ながらお祈りしております!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 ※この出生データはインターネット上で得たものであり、正確を保証するものではありません。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました